戒名彫刻に関してのQ&A その①

投稿者: | 2017-11-26

戒名彫刻(出張彫り)についてお客様からよくいただく質問を簡単にまとめてみました。

(実際はもっとあるとは思いますが)

 

Q. いつまでに彫刻すれば良いですか?

A.   一般的には四十九日までに彫刻するのが良いと思います。

        ただ地域によってはもっと早かったり一周忌までにというところも或る様です。

 

Q. 彫刻までにどのぐらいの期間が掛かりますか?

A. 通常2~3週間程お時間をいただいております。文字原稿の制作・文字の

           間違いの有無の確認などを事前に行いますし、

         (現地での作業の為)悪天候の場合は彫刻が出来ないのである程度の猶予を

           いただいております。

            お急ぎの場合は各店舗のスタッフにご相談ください。

    出来る範囲で対応させていただきます。

 

Q. 今までと同じ書体になりますか?

A. 弊社で建てたお客様は同じ書体になりますが、他社さんでお建てした方

           の場合、文字の大きさなどは合わせますが、全く同じ書体とまでは

           難しいです。

   ただ、バランス等調整して違和感なく彫刻することが出来ますのでそれ程

           心配ないと思います。

 

Q. 墓地が山を登ったところで、車を降りて100メートル以上

   あるのですが・・(金額面が心配)

. 一度墓地を見させていただいて判断させていただきたいと思います。

   彫刻用のホースを引っ張って出来る場合、届かないので墓誌の板(だけ)

           を外して下ろしてくる場合等・・状況によって追加で料金を頂く場合がご

         ざいます。当然事前にお知らせ致しますのでご安心ください。

(御見積は無料です)

 

Q. 前の人(以前彫刻した人)の文字(戒名・月日)が間違ってるのが判った

         のですが、直してくれますか?

. 完全に直すとすると一度墓誌(或いは墓石の棹)を外して工場へ持ち帰り、

        一度全面を磨き直し、(今まで彫刻された文字全てが消えてしまうので)

        もう一度彫刻し直すという 形になるかと思います。

   費用的にはそれなりに掛かってしまいます。

        間違っている文字部分のみ専用のパテで埋めて彫り直すという方法も

        ありますが、(良く見れば)どうしても判ってしまいます。

    その場合ですと磨き直しに比べるとずっと費用面では抑えられます。

 

もう少しありそうなので続きは次回に続きます・・