インターネットで安いお墓があった。地元の石材店のお墓は値段が高いと思う。

投稿者: | 2017-12-21

(ご質問)インターネットで調べると価格の安いお墓が掲載されています。地元の石材店のお墓は値段が高いような気がして信用ならない。墓石を少しでも安く買う方法として、やっぱり店舗をもたないインターネットのお店で買ったほうが安いのか?

(ご回答)品質と値段に関しては自信がございます。良いものを出来るだけ安価で誰にも負けない値段でお売りしているつもりです。中には高く見える商品もあるかとは思いますが、よくサイズや石材の色、工事内容を比較して頂ければ、決して高いことはないと思います。

(解説)

吉祥ではお客様のご予算に合わせた設計でお見積りをいたします。見積は無料です。展示品の中からお選びいただくこともできますが、それ以外のもお客様のお好み、ご予算に合わせて自由に設計できますので、お気軽にご相談いただきたいと思います。事実、展示品にはないデザインのものをご自分のご予算に合わせて注文されている方がほとんどです。「カタログを見ても材質とか大きさはよくわからない・・高額商品だからやっぱり実物をよく見て選んだほうがいいね!」とよくお客様から言われます。

ときどき業者の中に、「当社はお客様にできるだけ安く墓石を提供できるように、訪問販売の人件費をかけない、店舗(在庫)をもたず少ない経費で経営しています」とか、「当社はチラシやTVCMをしない分、安くお客様に販売しています」といった説明をするケースがあります。

しかし、例えば、ヤマダ電機は家電販売業界で最大手ですが、毎週のように広告宣伝しても、地元の電気屋さんに比べると安い。販売している商品が異なるとか、いろいろ反論はあるようですが、広告宣伝費をかけた分、たくさんの集客があるため、売上げも上がり、営業効率が良いのだと思います。ユニクロもニトリも店舗を構え、大量の広告宣伝をしています。でも価格が安いと思いませんか?

当社は、営業、施工、事務など、分業化することによって営業効率を高めております。石材仕入れは海外直輸入です。小規模石材店には真似できないくらい効率化をすすめることで、他店に負けない低価格を実現しているのです。逆に言うと、チラシ広告をしない会社は、チラシを配布したくても営業効率が悪いから広告宣伝費を捻出できない、私はそう思います。その言い訳として「自社は広告宣伝費をかけない分、お客様に還元しています。」ということを言うのではないでしょうか?(折込チラシを配布しなくても口コミでお客様がどんどん来店する優良石材店は別ですが・・(笑))

アマゾンに代表されるネット専業の小売店のような形態の石材店も見受けられますが、墓石は宅配便で届けて納品できるような商品ではございません。現地での打ち合わせをはじめ、お寺へのあいさつ、基礎工事、文字の彫刻、建立石組工事など墓石の完成に至るまでには多数の手順を踏む必要があり、また完成した後も納骨、開眼供養などもあり、メールのやりとりでは完結しません。つまり、ネットを利用して合理化しようにも合理化できない部分があまりに多く、実はネット専業業者は、お客様の最寄りの石材店に下請に出しているのが実情なのです(もし最寄りの提携石材店がなかったり、忙しくて対応してくれないと、県外からわざわざ職人が来る場合もあります)。つまり、ネット専業だからといってそれほど効率化されていない、お客様自身が手間暇かけてネット業者と連絡をとった割には、実は思ったほど安くなりません。疑問に思うのでしたら、同じ条件でぜひ弊社の見積と比べてみてください。全然安くなっていないことに気づくはずです。むしろ、将来不良個所が生じたりするなど、何か問題が生じた場合、その業者と連絡が取れなかったり、責任の所在があいまいになる可能性が極めて高く、アフターサービスはほとんど期待できません。トータルで考えると割高になるのではないでしょうか? つまり、後々のことを考えると、いざというときにすぐ駆けつけてくれる店舗を構えた近くの石材店に依頼したほうが良いと思います。いかがでしょうか?