生前戒名と位牌。

投稿者: | 2018-01-10

(正確には墓石に関する質問ではありませんが・・)

先日以前弊社で建てられたお客様からお電話をいただきました。

 

「生前戒名をもらったのだけど、位牌を作ってもいいものなの?」

 

墓石(墓誌)に生前戒名が彫刻されて戒名の部分に朱色が入っているお墓は見たことがある方も

いらっしゃるかもしれません。

位牌に彫るにしても戒名と俗名しか彫刻することが出来ません。(当然ですが)

亡くなった年月日、亡くなった時のお歳はもちろんわかりませんから空白に

なります。

個人的には結局あとで追加で彫刻しなくてはならないのでお客様には二度手間で負担に

なるのではと思ったのですが・・・(これは墓石においても同じことなのですが)

 

 

A.生前に作っておく位牌のことを逆修牌(ぎゃくしゅうはい)と呼ばれております。

生前に墓石を建てることを寿陵(じゅりょう)といい縁起が良いとされておりますが、

おそらく同じ考え方なのでしょう。

墓石(墓誌)と同じ様に戒名部分には朱色を入れます。

 

生前に作ることで、

四十九日法要に縛られずゆっくり本人が好きな形・素材の位牌を選ぶことができる。

後に残る人に少しでも負担を和らげることができる。(精神的・経済的)

などの理由で作られるのかなと思います。

お墓と全く一緒かもしれませんね。

 

墓石専門店ではありますが、仏壇・位牌も取り扱っております。

多くの在庫を置いていない分、お値打ちにご提供させていただいております。

 

 

お客様のお話を聞いているうちに終活的な話になってきましたが、

私共でお手伝い出来る範囲であれば頑張らせていただきますので、

お気軽にお近くの弊社各店舗、担当スタッフまでお問合わせください。

もちろん終活相談も承ります。